効果が高くて安い背中脱毛サロン@川越

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2019版】背中脱毛の効果が高くて安い!おすすめサロンランキング@川越

川越で背中脱毛をはじめたい人のために、効果が高くて安いと評判の脱毛サロンをランキングにまとめました。
ぜひ、サロン選びの参考にしてみてください。

ミュゼ川越

川越にあるミュゼの店舗情報

川越店 玉県川越市脇田町18-1 川越駅前ビル3F

ミュゼ川越店で 無料カウンセリングを受けてみる

ミュゼ川越店で無料カウンセリングを受けてみる


ジェイエステティック川越

川越にあるジェイエステティックの店舗情報

川越店 埼玉県川越市新富町2-11-6 早川ビル 2F

ジェイエステティック川越店で無料カウンセリングを受けてみる

ジェイエステティック川越店で無料カウンセリングを受けてみる


エステティックTBC川越

川越にあるエステティックTBCの店舗情報

川越モディ店 埼玉県川越市脇田町4-2 川越モディ5F

エステティックTBC川越店で無料カウンセリングを受けてみる

エステティックTBC川越店で無料カウンセリングを受けてみる


気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら


kao waki

ude ashi

senaka vio

背中脱毛をする前に知っておきたい4つのこと

【目次】
1.サロン選びの際の注意点!
2.背中は施術しても効果があがりにくい?
3.背中の薄い毛にも脱毛効果が発揮できる方法は?
4.背中脱毛についてのQ&A

1.サロン選びの際の注意点!

脱毛しようかどうか考えている時、まずチェックするのはその料金でしょう。

サロンとクリニックとでは脱毛が終わるまでの回数、そして施術方式にも違いがあるため、それぞれの料金も違ってきます。

・脱毛サロンの場合

たいていの脱毛サロンでは、パーツ別の施術の項目に「背中上部」と「背中下部」があり、それぞれ1回ごとの施術が5,000円程度となっています。つまり背中全体を施術する時は、合計で約10,000円と考えていいでしょう(もちろん店舗や施術の内容によって、価格には違いがあります)。

なお脱毛というのは1回や2回では効果がありません。ツルツルの状態を維持するにはある程度施術を続ける必要があります。

脱毛サロンで背中脱毛を受ける場合、個人差はありますが、減毛程度に抑えるには6〜11回くらい、完璧にツルツルにするには12回以上施術に通う必要があります。

つまり、最大で120,000円ほどです。

ただし、サロンではよく値引きキャンペーンをおこなっているので、それよりはもっと安くで背中脱毛ができることも多くなっています。

あくまで120,000円というのは目安だと考え、無料カウンセリングの際などにスタッフと相談し、最適なプランを選ぶようにしましょう。

・医療脱毛クリニックの場合

クリニックでの背中脱毛は、だいたい1回15,000円が相場です。背中の上下がセットになっていて、これに「えりあし」もつけられるところもあります。

施術回数に関しては、サロンよりもはるかに少なくてすみます。もちろん個人差はありますが、早い人なら4回から5回で自己処理の頻度が相当減ります。しっかりツルツルにしたい時は、8回コースを選択するのがいいでしょう。

ということで、クリニックでの料金相場は、15,000円×8回で、約120,000円となります(つまりサロンと同じ)。

ただクリニックの場合、導入されている機械や施術内容によって料金にかなり差がありますから、各医院の公式サイトなどで料金表を丁寧にチェックすることが肝心です。

これまでの情報をまとめると、

・脱毛サロンの場合

1回……10,000円/脱毛完了(12回)……120,000円

・医療クリニックの場合

1回……15,000円/脱毛完了(8回)……120,000円

というのが相場となるようです。

2.背中は施術しても効果があがりにくい?

実は背中は、脱毛するのが大変な部位とされています。それは背中のムダ毛が、他の部位に比べて色が薄いからです。

「なぜ色が薄いと脱毛するのが大変なの?」と思われるでしょうが、それは現行の脱毛方式と深い関わりがあります。

以下、サロンとクリニックで使われている機器の紹介をしながら、その理由を説明していきます。

現在、サロンで最も普及しているのは、IPL脱毛という方式のマシンです。

このマシンは、IPL(インテンス・パルス・ライト)というレーザー系の光を肌に照射して、毛根の発毛を阻害します。もともとは脱毛用ではなく、「フォトフェイシャル」(シミ、くすみなどをケアする)用にエステで使われてきたものです。

しかし、「フォトフェイシャルを続けるうちに毛が薄くなった」という顧客が多いため、改めて検証実験をおこなってみたところ、毛根部位を弱体化する働きが分かりました。以後、脱毛サロンで施術用に使われることになったのです。

IPLの大きな長所は、複数波長を持つ混合光であること。そのせいで肌へのダメージを気にすることなく広範囲に照射できます。
脚、背中などには最適で、施術が短い時間で終わるために料金も抑えられます。

ただ、もともと肌ケア用に開発されただけに、毛根に損傷を及ぼすパワーはそれほど強くはありません。

一方医療クリニックでもっぱら使われているのは、「レーザー脱毛」のマシンです。これは各種のレーザー光を肌にあてて脱毛効果をあげます。

実はIPL脱毛にしろレーザー脱毛にしろ、脱毛の仕組みそのものはそれほど変わりません。マシンから出る光線はいずれも、メラニン色素の黒い色にぶつかると発熱する特徴を持っています。

肌に照射すると、そこに生えたムダ毛のメラニン色素に反応して熱エネルギーに変化し、やがてその熱は毛根へと集まります。高熱に包まれることで毛母細胞、毛乳頭、皮脂腺開口部といった組織がダメージを受け、発毛機能に影響が出ます。

ただ仕組みが同一だといっても、照射パワーに関しては相当な相違があります。レーザー光のパワーはすさまじく、発毛部位は徹底的に破壊されます。そうなるとムダ毛はもう成長せず、その部位は一生無毛のままです(これがいわゆる「永久脱毛」といわれるものです)。

「じゃあ、そんな威力を持つレーザー光なら、背中脱毛でも効果が発揮できるのでは?」と思われるでしょうが、そう安直にはいきません。

というのも、背中の色の薄い毛には黒いメラニン色素がごくわずかしか含有されておらず、レーザー光をあてても肝心の発熱が起こりにくいからです。

「では、背中の色の薄い毛に対して脱毛効果をあげられる方法はなにかないの?」ということになりますが、それは以下の章で説明していきます。

3.背中の薄い毛にも脱毛効果が発揮できる方法は?

背中の色の薄い毛を効果的に脱毛する方法には、以下のようなものがあります——

・S.S.C.方式の脱毛機を用いる
・ダイオードレーザーで施術する
・美容電気脱毛をおこなっているクリニックへ行く

これら3つについて、順番に説明していきましょう。

まず、S.S.C.方式ですが、これはミュゼ、脱毛ラボなどの有名サロンが採用しています。S.S.C.とは「スムース・スキン・コントロール」という意味です。

上で紹介したIPL方式との違いは、光線だけでなく専用ジェルを用いること。IPLでも連射する時はジェルを塗ることもありますが、このS.S.C.方式のジェルはそれとは違うオリジナルのものです。

この専用ジェルには「フィリニーブ」と呼ばれる独自配合成分が入っています。ここにはいくつもの天然由来成分(サルチル酸、尿素、セイヨウシロヤナギのエキスなど)が含まれており、これらが毛穴から毛根に入り、ムダ毛の成長を妨げます。

上のセクションで説明したように、IPL脱毛では背中の薄い毛にはあまり効果がありません。しかし、光線とジェルを併用するS.S.C.方式なら、メラニン色素とは関係なく施術できるので、背中の毛にも効果が期待できます。

次に、ダイオードレーザーを使った施術です。

医療クリニックではレーザー光を肌に照射して施術していますが、使用されるレーザーには——

・ヤグレーザー
・ダイオードレーザー
・アレキサンドライトレーザー

の3つがあります。

これらはそれぞれ独自の特徴を備えているのですが、ダイオードレーザーの場合、他のレーザーよりも高いパワーで光を出せる点が大きなメリットとなっています。

レーザー光では「パルス持続時間」というものが基準のひとつですが、ダイオードレーザーの数値は3/1000秒と大変短く、このことで脱毛効果をパワーアップできるのです。

ダイオードレーザーのマシンには「ライトシェアデュエット」と「メディオスターNeXT PRO」の2種類があります。どちらかを採用しているクリニックを選べばいいでしょう。

最後に美容電気脱毛です。昔から重用されてきた方法で、レーザー系の光を用いた脱毛がポピュラーになる前は、これが施術の主流でした。

「プローブ」(別名「絶縁針」)という針をひとつひとつの毛穴に突き刺し、電気によって発毛機能に大きなダメージを与えるため、「絶縁針脱毛」「ニードル脱毛」とも呼ばれています。

特殊な針と電気を使って毛根に直接損傷を及ぼすので、脱毛効果は他の方法より優れています。

これならメラニン色素の有無は効果に影響がないため、背中は完全な無毛状態になります。

ただ毛穴ではあっても、肌に針を刺して電気を通すわけですから、痛みは相当強くなります。痛みが苦手な人にとっては、施術はツラいでしょう。

また、手作業でひとつひとつの毛穴を処理していくので、脱毛完了までにかなりの時間が必要ですし、料金もとてもリーズナブルとは言えません。それらのデメリットを心得た上でこの方式を選べば、他の方法よりも優れた脱毛効果が得られます。

以上、3つの方法について解説しました。

このうち、1番実行しやすいのがS.S.C.方式です。どれを選べばいいか分からないという人は、とりあえずS.S.C.方式に決めるのがいいかもしれません。完璧なツルツルにはならなかったとしても、毛を減らす効果だけは確実です。

ただ「背中を完全に無毛状態にしたい」と考えているのなら、やはり美容電気脱毛がいいでしょう。

4.背中脱毛についてのQ&A

背中脱毛に関して気になる点をQ&A形式でまとめてみました。

Q.脱毛すると背中ニキビが完治するって聞いたけど?

脱毛によって背中の肌がツルツルになると、確かにしつこかったニキビが完治したりするようです。

これは、ムダ毛がなくなることで毛穴が閉じ、炎症、皮脂の詰まりといった肌トラブルが少なくなるためです。

ただ、施術直後は肌のケアに注意しなければなりません。施術で皮膚が乾き、皮脂の分泌が多くなります。

そうなるとニキビも生じやすいので、化粧水やクリームで肌に潤いを与えましょう。

Q.施術のせいで硬毛化が起こる?

硬毛化というのは、元来は細い毛が、何かの刺激で太い剛毛になってしまうこと。施術の際に毛乳頭に加わる熱がその原因では?とも言われていますが、まだ科学的な解明はなされていません。

確かに脱毛で硬毛化が起こることはありますが、施術を継続すれば他の毛と同様に脱毛できるので、心配する必要はありません。

以上、背中脱毛に関するビギナー向けの情報を紹介してみました。いかがだったでしょうか?

7月8月になるとプールや海に出かけることもあって、背中を人の目にさらす機会が増えてきます。
手入れの難しいムダ毛を脱毛してもらい、その肌の状態を整えておきましょう。

気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら


kao waki

ude ashi

senaka vio

top

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*