レーザー脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser2

「エステティック」のフラッシュ式脱毛マシンと比較してみますと、確実性が高いのがレーザーです。
3回目の施術の頃から、全体に毛が薄くなったという実感が得られやすいです。マシン自体は、メラニンに反応するようになっていますので、肌に負担を掛けずに脱毛が行えます。

レーザー脱毛のメリット

エステフラッシュ式と比較してみますと効果があらわれるのがスピーディです。毛の質が薄く人であったら、約7回の施術で満足する結果が得られやすいです。通常日焼けをしていない肌の質なら、はじめから強い照射が行えますので、どの部位でも確実な効果があらわれます。毛が自然と抜け落ちるようになってからは、お手入れをするのがラクになりますし、メンタル面でも満足感が得られやすいのがメリットです。

レーザー脱毛のデメリット

ただし「クリニック」の医療レーザーというのは、エステフラッシュより約3倍ほど強い熱を肌に加えることから、日焼けが厳禁とされています。熱のエネルギーを当てる脱毛法で、乾燥している部分は効果があらわれにくくなりますので、お風呂上りなどにマメな保湿をすることが大事です。初回のカウンセリングを経てからリアルの施術で、ドクターが肌の状態をチェックしてからマシンを調整しますので、場合によっては10回以上の契約が必要になることもありますので、ある程度余裕を持って利用することがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*