脱毛のアイラインとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Iライン脱毛

Iライン脱毛について

最近はちょっとした脱毛ブーム。
サロンの数も急増しましたが、多くの店で「VIO脱毛が可能」ということをウリにしているようです。

VIOというのは——

・Vライン……ビキニライン
・Iライン……小陰唇・大陰唇の周辺
・Oライン……肛門を中心とした部位

のこと。

ひとことでいえばデリケートゾーンですが、サロンやクリニックではこの3つの部位をバラバラに処理します。

このうち特に気をつける必要のあるのが、Iラインの処理です。

何しろ女性器のすぐそばということで特にデリケートなところですし、処理の有無で見た目の印象がかなり違ってしまいます。

ただ、ネットでのあるアンケートで「Iラインのムダ毛をどう思うか?」という質問をしたところ、男性の半数以上が「処理してほしい」と回答したそうで、脱毛されたIラインというのは彼氏にとって好ましいことが多いようです。

とはいっても、上述したように見た目の印象は大事なので、Vラインとのコンビネーションを考えながら処理の仕方を決めるべきでしょう。

またもうひとつ気になるのは、Iラインの脱毛には痛みが伴うということ。

施術を受けるのはサロンか医療クリニックのどちらかになりますが、サロンでのフラッシュ脱毛の場合、「じわじわと熱く、時折指ではじかれるような痛みがある」といわれています。

クリニックの場合は医療レーザーを使いますが、「突き刺すような痛みと熱さがある」ようです。

また施術回数も、サロンの場合12〜18回(2〜3年)、そしてクリニックだと5〜8回(1〜2年)。その間ずっと痛みに耐える覚悟が必要です。

これで分かる通り、Iライン脱毛というのは決して手軽なものではありません。
サロンやクリニックでスタッフにアドバイスを受けながら、慎重に脱毛する範囲を選んで下さい。

川越の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*