光脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Close up of  receiving epilation laser treatment

光脱毛とは、その名のとおり「光を当てる脱毛方法」です。

光にはそれぞれ色々な波長があり、波長によって性質も異なります。強力な光を一定の波長より短い光を通さない特殊なガラスフィルターにかけることによって、黒いものに吸収されやすいという波長(400〜1200nm)を中心とした光を取りだし、毛根部に直接照射して毛根を焼いて脱毛する方法です。また、発毛を減退させるので、施術を重ねるごとに、発毛しなくなっていきます。

光脱毛のメリット

光脱毛のメリットとしては、痛みが少ないことです。また、光脱毛器が美容機器に分類されているので、医療機関だけでなくサロンでも使用できるため、サロン同士の価格競争によりクリニックよりも料金が安いです。
短時間で広範囲を施術できることや、光により肌の調子を良くする効果も期待できるのもメリットとしてあげられます。
光の出力は、レーザーより弱いため、安全性が高いです。
痛みの少なさ、リーズナブル、安全性の高さが脱毛することに対して、取っ掛かりをやすくしています。

光脱毛のデメリット

光の出力が弱いため、脱毛効果が弱いです。また、日焼けした肌の方やアトピー肌の方などは、効果が薄かったり、肌のトラブルを起こし得るので、施術は避けたほうが無難です。また、レーザー脱毛と同様に、「黒い毛」に反応するため、うぶ毛や白髪などに対して効果が期待できないデメリットがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*